CATEGORY:装備

2017年04月28日

ラジオアンテナの行方

かなり楽しみだったエアソフトの予定が体調不良で流れてしまい、いよいよmilitary成分不足が深刻化しています。



こんばんは。

HR2.0FINALの申し込みも始まりました。
皆様もうお済みですかね?
本当に本当に最後なのでぜひとも参加しましょう!


…というわけで本題。

装備ってどうやって組んでもイマイチ納得がいかなかったりしますよねー。
なんか思い通りにいかなかったり、予想と違ったり…。

意外とポーチ類のセットアップより、細かい小物類のセッティングによってより締まって見えたり、説得力が出たりするのは多くが感じるところではないかと思います。


今回はそんな処理に困る(笑)アンテナのお話し。

なんといっても参考になるのは実際の使用画像。
年代はあまり気にせず、アンテナの処理を中心に見てみます。
(今回のHR2.0とはほぼ関係ない年代ですが悪しからずw)



あまりにも有名なCCT隊員。
参考にされている方も多いと思います。
こちらはアンテナスイッチを介して4本のアンテナを装備しています。
すべてのアンテナを背面にまわしていますね。

背中側にアンテナを配置する場合に使われるのが『TCI MAST』ですね。



こちらはPJですが、MASTを使ってショートブレードアンテナを配置しています。



こちらもPJの訓練画像。
向かって右の隊員ですが、ミドルブレードアンテナが確認できます。

全てではありませんが、PJはアンテナを背面にまわすケースが多くみられます。
やはり体の前面で作業(=医療処置、救助作業)をすることを想定してのセットアップでしょうか。




MASTを使わずにPALSに通すパターンもあるようです。
ただ、このやり方だと抜け落ちてしまいそうでちょっと怖い気もしますw

アンテナを背面にまわす最大のメリットはなんといってもアンテナをジャマにならないところに配置できることに尽きるのではないでしょうか。
なにかと寂しくなりがちな背面のボリュームアップもできるでしょう。

続いては前側に配置している例。






最もスタンダードともいえるショルダーパッドに突っ込むやり方。
柔らかいホイップアンテナの場合、このやり方がほとんどです。





ブレードアンテナでやるパターンもあるようですが、バッキバキになるうえに収まりもよくないのであまり真似したくないですねw
ブレードアンテナなら画像のように折り畳んで適宜動かすほうがかえって邪魔になりません。



WARRIORSさんのブログに掲載されていたもので、LEですがミドルブレードアンテナ使用例です。
元々、フレキシブルに動かせ、ジャマになりにくいミドルアンテナですが、アンテナ部分を曲げてベルクロ留めすることでさらにコンパクトにできる利点があります。

ロングアンテナは二つ折り、三つ折りとバリエーションがあるので状況によって使い分けます。





真っ直ぐ伸ばすのもアリですw


存在感たっぷりなアンテナ。
その処置の参考になれば幸いです。

それではこの辺で。
ごきげんようー。
 ∧_∧∩ミ
( ´・ω・`)つ フリフリ
┳∪┳━┳━┳━┳━┓
┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┫
┳┻







同じカテゴリー(装備)の記事画像
Combat Controllerの無線事情
map readingとland navigation
エアソフトあれこれ
ギアログ東北:debriefing
alicepackに盛り付け
ギアログ東北
同じカテゴリー(装備)の記事
 Combat Controllerの無線事情 (2016-09-23 22:56)
 map readingとland navigation (2016-09-20 23:14)
 エアソフトあれこれ (2016-09-02 00:17)
 ギアログ東北:debriefing (2016-06-05 21:44)
 alicepackに盛り付け (2016-05-23 18:00)
 ギアログ東北 (2016-05-03 16:19)

Posted by OKyou-MET3  at 00:15 │Comments(2)装備

COMMENT
勉強になる記事を有難うございますm(_ _)m
参考にさせて頂きます!!( ・ㅂ・)و ̑̑
Posted by まゆきちまゆきち at 2017年04月28日 22:31
まゆきちちゃん

拾い画像の寄せ集めでございます┏〇゛
アンテナ複数装備はかなりゴチャゴチャするんで早くやってみてww
Posted by OKyou-MET3OKyou-MET3 at 2017年04月29日 22:47
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。